ドアノブ交換は鍵屋に依頼|鍵に関する専門家

作業員

近年需要の高まる鍵屋

メンズ

鍵を無くすなどのアクシデントの際にも、防犯対策を建てる際にも鍵の110番で鍵交換はよく利用されています。また近年ではより高い防犯対策を行えるよう、耐久性の高いシリンダーなどが登場しています。

もっと読む

鍵やドアノブの交換

ドア

鍵を交換して安全な家に暮らそう

空き巣や泥棒への防犯対策としては様々な方法がありますが、効果的な方法の一つとして鍵交換が挙げられます。一昔前までは、鍵穴に針金などを刺すと開けられる鍵も多々ありましたが、近年ではピッキング対策に特化した鍵が多く販売されています。さらに、鍵そのものを破壊してドアを開けられる場合もあるため、壊れにくいものも増えてきています。また、合鍵を作成するのも登録制にしたり、本人専用のカードが必要であったりと誰でも複製するのが不可能なものも出てきています。万が一第三者に開けられてしまい、被害に遭った場合に保険がおりる鍵まで売られています。ホームセンターなどに行くと、スタッフが丁寧に教えてくれるので実際に売り場に行って見ると良いでしょう。最近では、インターネットでも鍵の比較ができます。鍵交換を有効に活用して、家の防犯対策を強化しましょう。

防犯対策の鍵を交換するには

鍵交換には、鍵そのものの価格と交換にかかる費用が発生します。鍵に保険がついていたり、性能が良いものほど価格も高額になり、交換費用も高くなる傾向があります。比較的安価なものだと1万3千円程度、それより少し高くなると2万円までで交換できます。防犯鍵全体で見ると、平均1万9千円から2万8千円で鍵交換できるものが多くなっています。鍵交換に関しては、安ければいいというものでもありません。交換費用が安くても、実際に被害に遭ってしまっては元も子もないからです。交換する時には高いと感じても、これからの安全を買うと考えれば高いものではないでしょう。様々な鍵の特徴を知り、どこまで防犯対策を強化するかを考えながら適切な鍵を選んでみてはいかがでしょうか。

鍵交換を行なう際には、個人で行なうよりも鍵屋に依頼することをお勧めします。鍵屋は鍵開けや鍵の複製、鍵交換等を日常業務として行なっている業者です。そういった業者であれば、迅速且つ丁寧に鍵交換を行なってくれるでしょう。鍵屋に依頼できる内容は、鍵に関するものだけではありません。鍵屋は、ドアノブ自体が故障してしまった時のドアノブ修理やドアノブ交換まで引き受けてくれるのです。もし、ドアノブ修理やドアノブ交換が必要になった時が訪れた場合、気軽に鍵屋に連絡して相談すると良いでしょう。

防犯対策をしよう

ワーカー

防犯カメラを設置することで、不審者などの犯罪を防ぐことが出来ます。映像として残すことが出来る為、問題が起こった際に証拠として提出することが出来るでしょう。近年は様々な機能があります。

もっと読む

今すぐ実行する

婦人

日本は非常に治安が良いとはいわれているものの、昔と比べればだんだんと状況は悪化してきています。治安が良くなるのを待っていても仕方がありませんから、様々な機器を導入して自衛できるようにして下さい。

もっと読む